人気ブログランキング |

新スキル

mmmaker.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 22日

遊星よりの物体X

a0054040_20125756.jpg


【THE THING FROM ANOTHER WORLD】

その存在は知っていましたが、いまだ観た事が無い映画。
中古DVDを見て回っている時発見し、値段も安い部類だったので購入してみました。

1951年の作品てありますが、その頃は人間への残虐描写はNGだったのでしょうか?
隊員の喉をかき切って逆さ吊りにし,
その滴り落ちる血液を養分にして自分の分身を成長させてゆく・・・
って口頭で説明されましたw

研究を最優先に考える隊長の科学者と、
軍人との確執がお決まりといえばお決まりですがよかったです。

この作品がなければカーペンターの「遊星からの物体X」も無かったわけですから、
それだけでも大変重要な存在です!w

by mmmaker | 2010-08-22 20:20 | 映画 | Comments(2)
Commented by SCULLY at 2010-08-27 08:14 x
ぶっ物体X・・・懐かしいw
1951年のこの作品は私は見てい無いかも・・・
私は昔の1958年の「ハエ男の恐怖」がとても怖くてトラウマでした。

「遊星からの物体X」は学校でちょっとしたブームになってましたよ。
その頃の同人誌にはネタに必ず入ってましたw
Commented by わか at 2010-08-27 20:27 x
>SCULLYさん
物体Xは首が伸びて顔がちぎれて、
そこから蟹?昆虫?のような足が生えてカサカサ歩くシーンが印象に残っています〜

あとは血液に熱を加えて正体を探るシーンですかね?

あ〜また観たくなってきましたよw



<< 飛行機だけはかんべんな。      ベストキッド >>