新スキル

mmmaker.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 14日

【オブリビオン 第48話】 Through the Fringe of Madness

a0054040_22034372.jpg
なんか微妙な絵ですが、狂気の門を守るゲートキーパー。
門の鍵は彼の体に縫い込んであります。…マジで?


a0054040_22034554.jpg
こんばんわ。レベルもやっと2になったノルドです。
シヴァリングアイルズを進みます。

a0054040_22034782.jpg
この狂気の世界の王に会う為、シヴァリングアイルズを進みます。
しばらく進むと「パスウォール」という街に到着。
街というか集落かな。

その辺で立ち話をしている人々に話を聞くと、
「今から冒険者がゲートキーパーにぶっ殺されるから、見に行こうぜ!」とか言っていますよ。
人が死ぬとこが見たいのかよ…と、思いつつも、もちろん行きますよ!!!

a0054040_22034830.jpg
階段を上がるとそこは狂気の門のすぐ前。
重装備に身を包んだ数人の冒険者(?)達が、右手を剣に改造された巨人にボコボコにされていました…。

コ、コエエ。

周りにいた住人達も、それが終わるとイベントが終了したかの様に街に帰りだしました。

本当は住人も門の向こうへ行きたいみたいですが、ゲートキーパーの為に行く事をあきらめているようです。
そんな住人の中に一人、ゲートキーパーを倒すことをあきらめていない男がいました。
彼の名はジェイレッド・アイスヴェインズ(だったかな?)

彼の話によれば、
ゲートキーパーの骨で作った矢があれば、倒せる。
ゲートキーパーの骨は庭園にいけばある。
しかし庭園には鍵がかかっているので俺は開けられない。
お前があけてくれれば、お前の分の矢も作ってやる。
だそうです。

そういうことね。
開けれない開けれない言うから解錠の難易度が高いのかと思ったらベリーイージー…。

すんなり庭園に入れました。

中央にかつてゲートキーパーだったモノが。

a0054040_22035039.jpg
彼はここで死んだのではなくて、もともと魔法生命体らしく、実験に失敗したなりそこない(?)のようです。

さっそく「ゲートキーパーの骨の矢」を作ってもらい、狂気の門へ急ぎます!
激戦の予感!!生き残れるのか!!!??



a0054040_22035226.jpg
弱すぎる…。
しかも「ゲートキーパーの骨の矢」を使ってると思ってたんですけど、
間違えて普通の「鉄の矢」使ってたし…。

まあ、これで狂気の門の鍵をゲット!

この先、真のシヴァリングアイルズに進みます!!



[PR]

by mmmaker | 2014-08-14 22:18 | オブリビオン | Comments(0)


<< 快晴      【オブリビオン 第47話】 A... >>