新スキル

mmmaker.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 02日

沙羅曼蛇PORTABLE

a0054040_2145983.jpg


今更ですが、PSPのシューティングゲーム「サラマンダポータブル」購入しました。
友人とシューティングの話をしていたら何かやってみたくなって、
まんだらけに行った時に売っているのを発見して購入。
そこそこの値段…。

他にグラディウスも候補になってたんですけど、
僕はほとんどグラディウスをやったことがなく、
けっこう好きだった「ゼクセクス」がこのサラマンダポータブルに入っていたのでこちらを購入!

久しぶりにやってみると……



懐かしい!そして難しい!
ハードがPSPって所も難易度を上げている気がします。

当時も思っていたのですが、デモの敵の男が喋っている時の声が「はぁ?」ってなりますね(笑)
4面のボスも世界観と合っていないんじゃない?って思うチャイナドラゴンが出てきますし、
クリア後フリントがお姉ちゃんだったと分かる所も「え?」ってなります。

クリア後のスタッフロールに出てくるディフォルメされた製作スタッフ?も、なぜそういう演出にした?
と思いますし、極めつけはゲームオーバー後のディフォルメされたフリントによるおみくじ…。

なぜそうなった?パートごとに作ったスタッフが異なるのか?と、当時の製作者に問い詰めたい気分になります。


マイナスっぽい意見を書きましたが、ノーマルならそこそこ進める難易度。
シャドーレーザ^-の綺麗さなど、僕はけっこう好きでした!

せっかく買ったので収録されてる他のゲームをやらないとな!
ただ、PSPで連射はつらいぜ!!
コンフィグでオートにできるのかな?
[PR]

by mmmaker | 2016-09-02 21:57 | その他のゲーム | Comments(0)


<< Forza Horizon      Fallout4:Autom... >>